アイランドキッチンを採用する予定の私達。

【そのことが書いてある記事はこちら】

憧れのアイランドキッチンを検討中。注意すべき点はどういうところ?

 

アイランドキッチンの魅力はなんといっても、”スッキリとした印象を与えることが出来て、開放感が抜群である!!”これに尽きると思います。

でも、その開放感ゆえに気になることがチラホラ。。。奥様からこんな疑問がありました。

 


 

『アイランドキッチンの場合、食器の水切りはどうするのか』

ということ。

『アイランドキッチンの魅力を活かして、あまりモノを置かずにスッキリさせたいが、現実的に難しいのではないか???』

 

確かに…

でもきっといい方法があるはず。ってなわけで諸先輩方の意見を。

 

①水切りもキッチンの一部として捉える・・・

強気ですな汗。でも意外とこの考えは多いようです。オシャレな水切りを購入して、あえて魅せる!水切りにすると。これは当然センスが求められますよね。食器や箸など統一感が無いとかっこ悪くなってしまいます。上級者向けの方法と言えそうです。

 

②食器を洗ったらすぐ拭いて片づける・・・

ストイック!!!これが出来たらこんな心配をする必要は無いですね。でもこれが一番いいと思います。家族で協力して『洗う人』『拭く人』『片づける人』といたら、あっという間に終わります。アイランドキッチンをキレイに保ちたいという方は、これくらいの気持ちが無いと駄目かもしれません。

 






 

③食洗機を設置する・・・

アイランドキッチンを採用した方で、↑の①②に該当しない方はきっと食洗機を選んだと思います。当然”いい面”も”悪い面”もあるようです。

”いい面”

・食器を洗う手間が省ける(外出前や夜間にセットすることも出来るので、時間に拘束されません)

・高温でしっかりと洗われる為、油汚れ等の落ちにくい汚れがしっかりと落ちる(手で洗う場合、油汚れを落とすのは大変ですが、これなら問題ありません)

・手荒れの心配をする必要がない(私の奥様は以前、手荒れがひどくゴム手袋を使用して食器を洗っていたので、そういう方は助かりますよね。ちなみに。。。今はなぜかゴム手袋を付けなくても手荒れをしなくなっています。免疫がついたとか?不思議です)

 

”悪い面”

・イニシャルがかかる(もちろんピンキリですが、導入する為の初期費用がかかります。相場は5~10万くらいではないでしょうか。Amazonだと↓な安いモノもあるみたいです。)

 

・設置する場所を確保しなければならない(キッチンに食洗機を置く場所を設ける必要があります。キッチン周りの収納を少なからず潰さないといけないのは…ですね)

・音がうるさい(人間が洗う場合でも無音で洗うことは出来ませんが、食洗機は機械音なので少し耳障りと感じる方はいるかもしれませんね)

 

奥様は食洗機を導入したいに決まっていますが、収納が減ってしまうというところが我が家の1番のデメリットと言えそうです。

 

手の皮膚が強くなった奥様に甘えて、『洗ったらすぐ片づけるのか』それとも『食洗機を導入するのか』。。。もう少し考える必要がありそうです。