先日『芸能人が購入した住宅。現在の価値はいくら???』みたいな内容のテレビ番組がオンエアされていました。(※「有吉弘行のダレトク!?」という番組でした)

昨年土地を購入し、住宅工事中の私にはとても興味深い内容だったので、思わず見てしまいましたが。。。


結果は?と言うと。

 

——-

【1軒目】

ボクシングの元世界チャンピオン、内藤大助さんは、5年前にマンション『4LDK』を購入。場所は東京都葛飾区立石。

当時は5,300万で購入したのだとか。

⇒査定価格は、200万減の5,100万でした。

理由は、最寄り駅(京成立石駅)から徒歩5分という好立地で、且つ最寄り駅周辺が再開発されている等が考慮されたとのこと。

内藤さんは『売らない』と言っていましたが、5年住んでいるのに、マンションで200万減はかなり善戦していると思いました。

 

——-

【2軒目】

お笑いコンビ「ザブングル」の加藤さん(カッチカチやぞ!の方です)は、6年前に一戸建て『3階建て3LDK』を購入。それも人気エリアである世田谷区三軒茶屋に!!

当時6,800万で購入した住宅の内訳は、”土地5,000万””建物1,800万”ということでした。

⇒査定価格は、800万増の7,600万でした。

理由は、2027年に向け再開発中の渋谷駅まで5分の好立地などが評価されたとのこと。

うん!この結果は全然理解出来ますね。

 

——-

【3軒目】

辛口コメントのファッションデザイナー、ドン小西さん。29年前の超バブル時代にマンションを購入しました。場所は港区白金台!

価格は…驚きの6億4,000万円!!!

⇒査定価格は、4億3,700万!?減の2億300万でした。

この手のマンションは、きっと買い手が見つからないですよね…。どちらかというと、29年前に建てられたマンションが、まだ2億円で売れることにビックリしました。






——-

【4軒目】

漫画家の江川達也さん(「東京大学物語」等)は、17年前に『7LDK』の豪邸(一戸建て)を建てました。場所は渋谷駅から徒歩10分の松濤(しょうとう)です。

購入金額は”土地120坪で3億1,150万””建物3億1,500万”の合計が約6億2,000万くらいだったそう。

⇒査定価格は、4,000万増の6億6,000万でした。

建物が評価されたようですが、個人的にはザブングルの加藤さん同様、渋谷という好立地に持っている”120坪の土地”が大きいのでは?と思いました。

 

さて、↑の4名の結果を見て、気になったことはありませんか???

 

そうです!!!

購入時よりも価格が上がっているのは、一戸建て(土地有り)を購入した(建てた)ザブングル加藤さんと江川達也さんです。

逆に購入時よりも価格が下がってしまったのは、マンションを購入した内藤大助さんとドン小西さんです。

 

これは、以前に聞いたことですが、

『建物というのは、建てた時が一番ピークであり、そこから必ず値段は下がっていく』

と。基本的に上がることは考えられないようです。確かに建てた時が一番新しくキレイで、そこからは”中古”になりますからね。

 

逆に、土地は老朽化することが無いので、土地の周辺が開発されたり等、周りが大きく変化することがあれば、下がるどころか跳ね上がる可能性を秘めています。

ザブングルの加藤さん、江川達也さんは、まさにそうですよね。

渋谷や三茶に土地を持っていたら、この先どんどん価格が上がっていくのではないでしょうか?

 

そう考えると、分譲であれ”一戸建て”というのは、必ず土地が付いてくるので、売る時のことを考えたら、”マンション”よりも有利と言えるでしょう。

 

私が購入した土地も、そういうポテンシャルを秘めた土地だといいなぁ。。。