キッチンを”CUCINA”か”LIXIL”で悩んでいる私(奥様)ですが。。。

実は、急遽”タカラスタンダード”のショールームへ行くことになりました。


きっかけは地鎮祭の時、工務店の方から

「”タカラスタンダード”に知り合いの営業がいます。●●さん(設計士の方)からはCUCINAとLIXILで悩んでいると聞きましたが、勉強にもなると思うので、タカラスタンダードのショールームも見てはいかがですか?」

と。

【地鎮祭の記事はこちら】

地鎮祭とは一体どんな儀式?御初穂料やお供え物、服装はどうするの?

工事着工後のトラブルを防ぐ為には?地鎮祭後は近隣へのご挨拶周り。

 

 

私の奥様も『まぁ、勉強にもなるだろうし!』というわけで、地鎮祭の翌日にタカラスタンダートのショールームへ足を運んだのでした。

 

日曜日ということもあり、ショールームはお客さんで賑わっていました。

ついてすぐ、工務店の方の知り合いの営業さんが私達についてくれ、細かく商品の説明をしてくれました。

 

タカラスタンダードの強みは”ホーロー”なる素材を使ったシステムキッチンです!

この”ホーロー”とは、鉄やアルミニウム等の素材の表面に、釉薬(うわぐすり)を焼き付けたものを指します。タカラスタンダードのシステムキッチンは、↓のキッチンの扉など、あらゆるところにホーローが使われているんですね。

タカラスタンダードのHPより抜粋

http://www.takara-standard.co.jp/product/system_kitchen/flat/index.html

 

ホーローの魅力は”汚れ・熱・水に強い””キズがつきにくい”と言われています。

ショールームでは『ホーローの扉に油性マジックで落書きをし、その後消すことが出来るか?』を実際に試したのですが、跡形も無く油性マジックが綺麗に落ちました。

 

「これは本当に掃除が簡単だわ!」






そう思いました。

しかし。。。あくまで私が感じた印象ですが、新築でキッチンを入れるというよりも、リフォーム時に入れる方が多いのかなぁと思いました。周りのお客さんはやや年配の方が多く、そんな話をしていましたので。

 

そして、スタイリッシュさを求めると。。。

本当に生意気ですいません!やはりCUCINAやLIXILに比べると、個人的には少しデザイン性が劣るなぁと感じました(アイランドキッチンも少なかったので汗)。

 

営業の方は

「CUCINAさんやLIXILさんに比べると…とは思いますが、弊社は値段が安いのは魅力ですし、ホーローはオススメ出来ます!

と。

 

確かに、CUCINAやLIXILに比べると、値段はリーズナブルでした。なのでリフォーム時にお願いする方が多いのかもしれませんね(HPにもリフォーム専用のページがありましたから)。

 

奥様が『CUCINAやLIXILでホーローが出来たら完璧だね』とポツリ。

そうだけど、値段が。。。

 

てなわけで、タカラスタンダードでは”ホーロー”について勉強させてもらいましたが、やはり当初の予定通りCUCINAかLIXILのどちらかで決めることにしました。

 

つづく。。。